MENU

工事情報

リニューアル工事の概要や
各種取り組みなどのご案内

E84西湘バイパスリニューアル工事

昼夜連続・通行止/ランプ閉鎖
昼夜連続・車線規制(下り線)
西湘PA(下り)終日閉鎖
1/5 (水)
9時
12月末

※土・日・祝日も工事をおこないます。

工事概要・工事の手順・お客さまへのご迷惑を
最小限とするための取り組み

などをご案内しております。

工事進捗

NEXCO中日本 東京支社では、Instagramを通じて工事進捗をお伝えする予定です。工事開始以降ご案内いたします。

工事内容

西湘バイパスを安全で、安心・快適に
ご利用いただくためリニューアル工事をおこないます。

老朽化した橋梁のコンクリート床版を撤去し、新しい床版に取替える工事をおこないます。これからも安全で、安心・快適に高速道路をご利用いただくため、西湘バイパスリニューアル工事を実施させていただきます。

未来の安全のために。リニューアル工事を実施する必要性。
老朽化した橋梁のコンクリート床版を撤去し、
新しい床版に取替える工事をおこないます。

老朽化した橋梁のコンクリート床版を撤去し、新しい床版に取替える工事をおこないます。
老朽化した橋梁は、下図の鋼橋概略構成に示すように舗装下のコンクリート床版の劣化が進んでいる場合があります。劣化は、下図の床版劣化機構に示すように舗装面からの雨水などの進入により、床版内の鉄筋が錆、ひび割れが進行することで、床版が損傷します。損傷の進行した床版は、お客さまの走行安全性と快適性を高めるため、新しい床版に取り替える工事を実施する必要があります。
床版取替では、既設の床版を切断し、下図の床版取替模式図に示すようなクレーンで撤去していきます。
床版取替で使用する床版は、現場での作業時間の短縮と品質向上のために、あらかじめ工場で分割製作されたプレキャスト床版を使用します。

コンクリート床版
工事によるお客さまへの影響を最小限とする取組み
(1)工事における取組み
①リニューアル工事期間の設定
お客さまへの影響を最小限とするため、交通量が増加する春休み期間、ゴールデンウィーク及び夏季交通混雑期を外しました。
リニューアル工事期間の設定
②効率的な工事実施のための工夫
○工場で製作した製品の採用
工事による規制期間を短縮するために新しい床版と壁高欄は工場で製作した製品(プレキャストコンクリート製品)を用いて、現場作業を最小限にします。また、床版と壁高欄を事前に別の場所で一体化させておくことで、現場の施工時間を最少にできるよう工夫しています。
現場打ち床版の施工状況
現場打ち床版の施工状況
プレキャスト床版の施工状況
プレキャスト床版の施工状況
床版&壁高欄一体化後の設置状況
床版&壁高欄一体化後の設置状況
プレキャスト壁高欄の施工状況
プレキャスト壁高欄の施工状況
○天候による工程遅延防止のための工夫
コンクリート打設などにおいて、雨天時も作業が可能となるように雨天対策設備(仮設屋根)を導入し、天候による工程遅延のリスクを防止します。
雨天対策設備設置状況
雨天対策設備設置状況
③工事の集約による規制回数の抑制のための工夫
リニューアル工事と併せて伸縮装置取替工事、舗装改良工事および道路の維持修繕作業などを実施することで工事を集約し、規制回数を抑制します。
④床版取替機の使用による作業の効率化
新たな床版の設置は基本的にクレーンを使用しますが、上空制限がある箇所では床版取替機を用いて施工をおこないます。上空に橋など構造物がある場所においても制約を受けずに作業を進めることができるため施工時間の短縮につながります。
床版取替機による床版設置状況
床版取替機による床版設置状況

通行止めに伴う
迂回ルートのご案内

迂回ルート

詳しくはこちら

迂回してお得な
キャンペーンのご案内

キャンペーン

詳しくはこちら

通行止めに伴い所定のルートで迂回した
場合の通行料金の調整のご案内

料金調整
(ETC車限定)

詳しくはこちら