MENU

料金調整

迂回に伴う料金調整のご案内

E23東名阪道 リニューアル工事

蟹江IC

下り線

長島IC
昼夜連続・車線規制
2022年
1/11(火)
2023年
12月頃

土日・祝日・交通混雑期も工事をおこないます。

迂回に伴う料金調整をご案内します。

料金調整のご案内

ETC車・全車種対象 / 事前登録不要

E23 東名阪道リニューアル工事期間中、下図の出発エリアから迂回ルートを経由して到着エリアまでご走行された場合(E1A 伊勢湾岸道へ迂回していただいた場合)、迂回せずにE23 東名阪道を利用された場合と同額になるよう通行料金を調整いたします。

■ 料金調整とは?

工事に伴い一般道などへ迂回された場合、高速道路の通行料金が迂回されなかった場合よりも割高となるケースがあります。迂回により渋滞の緩和を見込むことのできる一部の工事では、所定の条件を満たした場合、通行料金が割高とならないように調整をおこなっております。

対象期間

2022年1月11日(火)0時~2023年12月頃

※上記の対象期間に関わらず、車線規制の終了をもって料金調整を終了します。

料金調整対象範囲

上図および下表の「出発エリア」から「到着エリア」「経由地点」のいずれかを経由して連続して走行するETC車(全車種対象)

※飛島JCT・東海JCT・名古屋JCTを経由する車両に限る。

料金調整対象範囲
料金調整対象範囲
出発エリア C2名二環 すべてのIC(名二環 名古屋本線料金所を除く)
名古屋高速 すべての入口(一宮、小牧、一宮西春入口、春日入口、堀の内入口、豊山北入口を除く)
経由地点 E1A伊勢湾岸道 飛島JCT、東海JCT、名古屋南JCTのいずれか
到着エリア E23東名阪道 桑名東IC、桑名IC、四日市東IC、四日市IC、鈴鹿IC、亀山PAスマートIC、亀山IC
E23伊勢道 芸濃IC、津IC、久居IC、一志嬉野IC、松阪IC、勢和多気IC、玉城IC、伊勢西IC、伊勢IC
E42紀勢道 大宮大台IC、紀勢大内山IC、紀伊長島IC
E1A新名神 菰野IC、鈴鹿PAスマートIC
C3東海環状道 東員IC、大安IC

通行料金は調整されるの?

おすすめ迂回ルートと料金調整の適用可否をご案内

料金調整例

C2 名二環 清洲東ICからE23 東名阪道 亀山IC(飛島JCT経由)(普通車・平日昼間利用の場合)

ご利用区間ルートマップ

ご利用方法

一連の走行を同じETCカードで、通常どおりETCレーンを無線走行してください。

注意事項

  • 出発エリアから到着エリアまで、飛島JCT、東海JCTまたは名古屋南JCTのいずれかのJCTを経由してE1A 伊勢湾岸道へ迂回する場合が対象となります。
  • 迂回していただいた場合は、直通走行した場合に適用されるETC時間帯割引を加味したうえで料金調整をおこないます。
  • 平日朝夕割引について、月毎の利用回数は、直通料金に調整された走行を1回としてカウントし、還元額(無料通行分)は、直通料金に調整された通行料金を基に計算します。
  • 迂回された場合の通行料金が、迂回せずに直通利用された場合の通行料金より安くなる場合、料金調整されません。
  • 料金調整の対象となる走行をされた場合、出口料金所の路側表示器などは調整前の通行料金が表示されますが、走行日の翌月以降、クレジットカード会社などから料金請求時に調整されます。
  • ご利用状況によっては、一旦、調整前の通行料金でご請求をおこなった後、改めて調整させていただく場合があります。
  • 速旅ドライブプラン(高速道路周遊パス)が適用(一部適用を含む)される走行で迂回利用をされる場合は、本工事の料金調整の対象外となります。
  • 名二環や名古屋高速等の高速道路周遊パスが適用されない区間の通行料金が発生しますのでご注意ください。

夜間通行止時に伴う乗継指定ICのご案内

通行止め区間(乗継指定IC間)を一般道に迂回し、再度同一方向の高速道路に乗り継がれるお客さまには、迂回せずに直通利用された場合の通行料金より高くならないよう、直通料金から一般道に迂回された場合の通行料金を差し引いて通行料金を請求させていただきます。

●ETCをご利用のお客さま

一旦流出する走行と乗り継ぎ後の走行を同じETCカードで、通常どおりETCレーンを無線走行してください(「高速道路通行止め乗継証明書(乗継証明書)」の入手は不要です。クレジットカード会社などからの料金請求時に料金調整をおこないます)。

●ETC以外でご利用のお客さま(現金などでご利用のお客さま)

通行止めにより高速道路を一旦流出するICでお渡しする「乗継証明書」を乗り継ぎ後の出口ICで、係員にお渡しください。一旦流出するICが料金精算機設置レーンの場合、ご精算後に発行される「乗継証明書」をお取りください。また、乗り継ぎ後の出口ICが料金精算機設置レーンの場合には、「乗継証明書」、「入口通行券」の順で精算機に入れてご精算ください。

道路名 通行止区間 乗継指定IC
流出指定IC(乗継証明書発行IC) 再流入指定IC
E23東名阪道 弥富IC→長島IC
(下り線)
E23東名阪道
弥富IC・蟹江IC
E23東名阪道
長島IC・桑名東IC・桑名IC・四日市東IC・四日市IC
E1A伊勢湾岸道
みえ朝日IC・みえ川越IC
  • 流出指定ICで流出後は、6時間以内に再流入指定ICで乗り継いでください。
  • 流出指定ICで流出後、通行止めが解除された場合は、流出したICまたは進行方向上の他の流出指定ICで再流入されても料金調整をおこないます。

規制内容

工事区間における
規制内容のご案内

渋滞予測

ドライブ前の計画に、
お役立ち情報のご案内

日別・時間帯別の
渋滞予測をご案内

迂回ルート

迂回ルートのご案内

走行動画でチェックできる
リアルタイムの所要時間がわかる

料金調整

迂回いただいたお客さま向けの
料金調整のご案内

料金調整の対象になるの?
簡単検索。

キャンペーン

お得なキャンペーン情報をご案内

迂回すると200円分の
ポイントがもらえる

工事情報

リニューアル工事の概要や
各種取り組みなどのご案内

どんな工事?
何でこんなに長いの?

CM・リーフレット

CMやリーフレットを
ご紹介