MENU

工事情報

リニューアル工事の概要のご案内

E23東名阪道 リニューアル工事

蟹江IC

下り線

長島IC
昼夜連続・車線規制
2022年
1/11(火)
2023年
12月頃

土日・祝日・交通混雑期も工事をおこないます。

東名阪道リニューアル工事の概要
ご案内しております。

「安全・安心」を次世代へつなぐため、リニューアル工事をおこないます。

開通からおよそ半世紀を迎えるE23東名阪道。
長きにわたり愛知・三重をつなぎ、物流・通勤・レジャーなど多くのお客さまにご利用いただいてきました。
老朽化が進むE23東名阪道では、集中工事など定期的に補修工事を実施させていただいておりますが、部分的な補修の繰り返しだけでは改善できないため、抜本的な補修を実施します。

  • 東名阪道の開通時(1975年10月)

    東名阪道の開通時(1975年10月)

  • 開通時の弥富IC

    開通時の弥富IC

  • 床版下部損傷状況

    床版下部損傷状況

  • 橋の劣化に起因する路面の損傷

    橋の劣化に起因する路面の損傷

工事進捗

工事内容

弥富高架橋(下り線)のうち、約1.6kmの老朽化したコンクリート床版を新しい床版に取り替えます。

  • 弥富高架橋

    弥富高架橋

  • 橋梁の断面図

工事によるお客さまへのご迷惑を最小限とするための取組み

① 工事期間の短縮

古い床版の撤去と、新しい床版の設置を2台の門型クレーンを用いて同時におこなうことで床版取替を効率よくおこない、工事期間の短縮を図ります。

工事期間の短縮
② 搬入・搬出方法の工夫

工事に使用する資機材の搬入・搬出は主に高速道路の外側からおこなうため、工事車両の作業エリアへの出入りに伴う渋滞の発生を最小限にします。

搬入・搬出方法の工夫
③ 交通の流れを確保

E23東名阪道は道路の幅が狭く、床版取替工事において一般的に採用されている対面通行規制がおこなえないため、1車線規制をおこない、コンクリート床版を道路の中央で分割し、半分ずつ取り替えていきます。

④ プレキャスト床版の採用

新しい床版は工場で製作した製品(プレキャストコンクリート製品)を採用することで、高品質かつ工事期間の短縮を実現します。

プレキャスト床版の採用

規制内容

工事区間における
規制内容のご案内

渋滞予測

ドライブ前の計画に、
お役立ち情報のご案内

日別・時間帯別の
渋滞予測をご案内

迂回ルート

迂回ルートのご案内

走行動画でチェックできる
リアルタイムの所要時間がわかる

料金調整

迂回いただいたお客さま向けの
料金調整のご案内

料金調整の対象になるの?
簡単検索。

キャンペーン

お得なキャンペーン情報をご案内

迂回すると200円分の
ポイントがもらえる

工事情報

リニューアル工事の概要や
各種取り組みなどのご案内

どんな工事?
何でこんなに長いの?

CM・リーフレット

CMやリーフレットを
ご紹介